ライフハック

【無料・簡単】フォトアプリで動画編集|会社PCでもできる!【図解でわかりやすく】

フォトアプリで動画編集
Mt.フジ
Mt.フジ
最近はYouTubeなど、動画編集をする方も増えてますよね!
ふかふか
ふかふか
でも動画編集とか難しそう・・・
Mt.フジ
Mt.フジ
まずは無料で簡単にできる【フォト】アプリを使ってみよう!
この記事はこんな人に向け

細かい動画編集まではできなくていい
お金をかけずに動画編集してみたい
動画編集ソフトは難しそう・・・
会社で動画編集したいけど、ソフト導入は制限されてる・・・

フォトアプリとは?

Windows10にはプリインストールされている(最初から入ってる)アプリです。

なので、WindowsPCを持っている人であれば、誰でも、今すぐに使うことができます。

会社で使っているPCをだと自分でアプリ・ソフトを導入できない場合も多いかと思いますが、フォトであれば使用できますね!

編集方法

編集の準備

それでは、動画の編集をしてみましょう!

  • アプリの起動
    まず、アプリを立ち上げましょう
    起動すると下のようなウィンドが開きます

    フォトを立ち上げる

  • ビデオエディターをクリック
    ビデオエディターを立ち上げる
  • 新しいビデオプロジェクトをクリック
    新しいプロジェクトを始める
  • 動画のタイトルを入力
    後からでも変更できるので適当でもOK

    動画のタイトルを決める

  • 素材をプロジェクトライブラリにドラッグ&ドロップ
    素材:編集に使用したい映像データや画像データ
    ※音楽ファイルはドロップできません

    編集に使用する素材を入れる

  • 準備完了!
    これで編集の準備は完了です

結合

動画ファイル同士や動画と画像を結合して、一つの動画ファイルに結合しましょう!

  • ライブラリのデータをストーリーボードにドラッグ&ドロップ
    再生したい順番に並べましょう

    ストーリーボードに追加する
    ストーリーボードに入れた後でも順番の変更ができます

    動画の順番を入れ替える

  • 結合完了!
    最後に出力をしたら結合された動画が出来上がります

タイトルの作成

動画の最初に流れるタイトルを作成しましょう!

  • タイトルカードの追加をクリック
    タイトルカードの追加
  • テキストをクリック
    タイトルカードにテキストを入れる
  • テキストを入力/デザイン・レイアウトを選択
    動画の内容に合わせてデザインを選択しましょう
    タイトルの位置は6ヶ所から選択できます

    タイトルカードをアレンジ

  • タイトル作成完了!
    完了をクリック

タイトルカードの代わりに画像を使ってみるのもいいですね!

トリミング

素材の動画から不要な部分を削除しましょう!

  • トリミングをクリック
    動画をトリミングする
  • 開始位置と終了位置をスライド
    開始位置と終了位置の間部分だけが残ります

    トリミングのタイミングを決める
    真ん中だけを削除したい場合は先に動画を分割しましょう

    分割+トリミング

  • トリミング完了!
    完了をクリック

分割

動画を分割して、編集の幅を広げましょう!

  • 分割をクリック
    動画を分割する
  • 分割したい位置にスライド
    分割する場所を選択
  • 分割完了!
    完了をクリック

    分割完了

テロップ挿入(文字入れ)

テロップを入れて見やすく・わかりやすい動画を作りましょう!

  • テロップを挿入する
  • テキストを入力/デザイン・レイアウトを選択
    1つのデータには1つのテロップしか入れられません

    テロップのカスタマイズ

  • テロップ挿入完了!
    完了をクリック
連続してテロップを入れる方法

動画を細かく分割する
分割されたファイルそれぞれにテロップを入れる

同じタイミングに2つのテロップを入れる方法

1つテロップを入れたら一度動画として出力する
出力された動画を再度フォトに入れて、上からテロップを入れる
再度動画を出力するとテロップが2つ入る

音量調整

動画の音声を聞きやすいボリュームに調整しましょう!

  • ストーリボードのスピーカーマークをクリック
  • 音量を調整

    音量の調整

  • 音量調整の完了!

BGMの追加

好きなBGMを入れて動画をシネマティックに演出しよう!

Windowsが準備したBGM音源を使用する

  • BGMをクリック
    WindowsのBGMを入れる
  • 好きなBGMの選択/音量の設定
    動画の雰囲気にあったBGMを選択しましょう

    BGMを選ぶ

  • BGM追加完了!
    完了をクリック

自分で準備したBGM音源を使用する

  • カスタムオーディオをクリック
    自分で準備したBGMを入れる
  • オーディオファイルの追加をクリック
    BGMファイルを取り込む
  • 開始位置・終了位置を調整
    フェードインやフェードアウトの設定もできます

    BGMをカスタマイズする

  • BGM追加完了!
    完了をクリック

BGMには音楽データだけでなく、ナレーションのデータなどを使用できます

3D効果

3Dエフェクトで動画を華やかに演出しよう!

  • 3D効果をクリック
    3D効果で装飾する
  • 好みの3D効果を選択
    3D効果を選択する
  • 3D効果のタイミングを調整
    3D効果には音声が入っているので、音量も調整しましょう

    選択した3D効果によっては、効果のサイズや向きなども変更ができます
    (クラッカーをどこから、どっち向きに出すか変更できる)3D効果をカスタマイズする

  • 3D効果挿入完了
    完了をクリック

フィルター

映像の雰囲気を変えてみましょう!

  • フィルターをクリック
    映像にフィルターを掛ける
  • フィルターの種類を選択
    好みのフィルターを選択
  • フィルター設定完了!
    完了をクリック

再生速度の変更(スローモーション、倍速)

動画の再生速度を変えてみよう!

  • 速度をクリック
    再生速度を変える
  • 再生速度を選択
    早送り or スローモーション
  • 再生速度の変更完了!

回転

回転のアイコンをクリックするごとに右回りに90℃回転します

動画を回転させる

完成した映像の出力

編集が終わったら映像データに出力してみよう!

  • ビデオの完了をクリック
    編集を完了する(出力する)
  • 画質を選択
    出力する画質を選ぶ
  • ファイルの保存先を選択
    このタイミングでファイルの名前は変更できます
  • 動画編集完了!
    お疲れさまでした!
    完成した動画は友人と共有するも良し!
    YouTubeに投稿するも良し!

フォトアプリできないこと

動画に別の動画や画像を重ねて表示する
好きな位置にテロップを表示する(決まった6ヶ所のみ)
テロップのフォントを変更する

まとめ

フォトの基本的な使い方は 分割 → 効果の追加 です。

これだけ覚えておけばマスターしたも同然!

細やかな動画編集はできませんが、簡単に無料で動画編集してみたい!という方はチャレンジしてみよう!